コラム・連載 本文へジャンプ
 幸せの上り階段 -安全はまず場所の確保から-   下河 敏彦
 

 東北地方の道の駅で、面白い表示をみつけました。道路沿いの斜面の防災点検をしていたのですが、擁壁に過去の洪水位を示すプレートが設置されていて、防災意識の高いところなのかなと思っていたところでした。道の駅の店員さんにきいてみおたところ、十数年に一度は大洪水に見舞われるが周囲にコンビニなどないところなので、結構ドライバーさんがたちよるんです。流されたりしたら気の毒ですから、、、と。店舗のある駐車場は段丘面上であり、土砂が厚く堆積することはないのですが、水にはまれに使ってしまう。そして、背後に渓流も崖もないというところで、店舗を建てたとのことでした。
 安全は場所で担保されるということがよくわかる話でした。

  
 
 

戻る