本文へスキップ
地表・地質踏査, 道路防災点検, 砂防調査, 地形解析, 生態系の調査,
災害廃棄物・土壌汚染・宅地診断など 幅広い分野を手掛けています。

Technical LineUp

地質踏査・解析

◆地表・地質踏査
 地表地質踏査は、全ての調査の基礎となるもので、かつ建設や環境保全にかかわる事業、地域社会の安全等のあるべき姿を考えるうえで不可欠の技術です。結果はルートマップや地質図としてまとめます。   

◆岩盤スケッチ
 ダムや大規模な構造物の掘削面を観察し、地層の構成や傾斜・走向などを観察します。掘削面だけでなく、自然斜面の岩盤すべりや安定性を明らかにするためにも重要な技術です。

参考)鵜沢貴文他(2008)風化花崗岩の緩みと初生地すべり,平成20年度応用地質学会研究発表会発表ポスター
◆活断層調査
 踏査による断層露頭、あるいはトレンチ調査の観察やスケッチ等により活断層の活動性評価も行っています。また、活断層学会等での研究活動にも積極的に取り組んでいます。  
  
◆コア観察・破砕度区分
 各ボーリング調査地点でのコア観察や、地すべり地の破砕度区分等も行います。    
  

株式会社環境地質

〒210-0014
神奈川県川崎市川崎区貝塚
1-4-15-203
ライオンズマンション第10

TEL 044-221-1910
FAX 044-201-2606

E-mail:kankyo@kankyo-c.com